流しの二人

  • Author: 流しの二人
  • ここにゃ何もありゃしない。





スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

[G] 百日紅は赤く 

なんとなーく気が向いたので、『夜の空を~』 のコード譜を書いてみたりした。
というか、以前に一度書いておいたものに少し手を入れた、というのが正しいのだが。
「D7sus2」 などという妙なコードで弾いているが、ここは普通にD7でもいいんジャマイカ。
その他、間奏・エンディング、細かい装飾的な部分については、割愛。

それにしても、やっぱりええ曲だ。 聴いて良し、弾いても良し。
だがしかし、歌はサビが高すぐる罠でござるw。

続きを読む
スポンサーサイト

[2013/07/12 00:57] G | TB(0) | CM(0)

[F] Wild Style 

フクヤマンがゲストのレディオ、 「アニソンの流儀」 を聴く。
「アニソンアワー」 の方と収録時期が近かったせいで、「1万3千円」 のくだりが被ってる件w。

つことで、まあまあ面白かったが、話自体に目新しい点はほとんどなくて、ちょいと肩透かし。
もちっと濃ゆい話が聴けるかと期待していたのだが。
せっかく 『DREAM JACK』 にふれるなら、もっと色々あるだろうに。 裏ジャケのサイババについてとか!(違
そんな夢ドロボー、「詞先」 か 「曲先」 かの質問に対し福山さんは明確に回答していないが、曲先だぬ。
質問の主旨と話の内容が若干噛み合っていない。 そんな細かいズレなんかも、少々気になったりした。

次週は 「真赤な誓いの作り方」 的な方面のようだが、まあ大体は既出な内容になる予感。
震えずに待つ。

[2013/07/11 02:00] F | TB(0) | CM(0)

[BOOK] マクロス 7th コード 

なんとなーく既に書いたような気がしていたのだが、実は書いてなかった罠。
そういう書いた気になって書いてないモンっつうのは、わりとたくさんある。 トホホホホ。

などという前置きはこのくらいにして、今回は、コミック 「マクロス7thコード」 について、書いてみようず。


続きを読む
[2013/07/02 00:54] BOOK | TB(0) | CM(0)

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。