流しの二人

  • Author: 流しの二人
  • ここにゃ何もありゃしない。





スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

[CD] 鵺の森 

鵺の森

毎回アルバムやシングルが出るときはそうなのだが、各方面からの 「感想早く書けよ」 的な圧が凄いんすケド。
つことで、感想のつもりで書いたが、解説だか知ったかだかなんだかワカラン風な文章になったw。
イイカゲンなことも多々書いていると思われるので、他で転用しないようにw。

続きを読む
スポンサーサイト

[2014/05/25 03:24] CD/DVD | TB(0) | CM(0)

[F] その森は深く、あの道は遠く、この空は高く 

「鵺の森」、 フライングゲトー!!
↓の 「続きを読む」 以下の追記領域には、若干のネタバレ (特にビジュアル的な) があるので、一応注意。

続きを読む
[2014/05/20 12:47] F | TB(0) | CM(0)

[F] 遠くで鵺の啼く声が聞こえる 

鵺ツアー、「今までにないユニークな曲順」 だとッ!? ムハー!

オープニングからピアノ、とかかすらん。
すなわち、いきなり 『ある月夜』 かもしれん!!w

普通エレキだと、頭の方は大体 "勢い系" だからナー。 こないだ (っつっても1年も前だが) は 『ジェラシー』 で、まあまあ変化球だたが。
まったり始まりってのも、たまにはいいかもしれん。 が、それは果たして盛り上がるのか!?
いや、拙者の勝手な予想なので、アレだけども。

つことで日付変わって、ヌエFG日到来。 なんかもう既にワクワクが止まらん。
最近は、お出かけ先でピアノを見つけると、思わずヌエのAメロをグルグル弾いてしまう病に苦しめられておりますw。

[2014/05/20 00:07] F | TB(0) | CM(0)

[F] 夕闇にキラキラ光る 

『一番星』、現時点で原曲をちゃんと聴く術が、ゲームを買うしかねぇというのが、非常にモニョる。
しかも、エンディングまでプレイしなきゃならんしナー。
ニコ動にあるのも、サビだけのと、ラジオのトークの後ろに流れてるヤツだけだし。

なんつうか、セルフカバーを聴いたときに、「原曲からココがこんなにフクヤマン風に変わったヨ!」 的な発見をしたいのサ。
・・・ぐぬぬ。

『一番星』 は3曲で唯一、コーラスが炸裂する曲になる予感。
『鵺』 と 『サナギ』 がコーラスを入れずにスッキリしたボーカルを目指しているのは、「個 (ひとり) 」 の歌だからなんじゃないかと思われる。 暗と明、両極ではあるけれど、どちらも孤独。
なんとなく 『風のシンフォニー』 風になりそうな 『一番星』 なのだが、そこはやっぱり、ズギャギャッと裏切って欲しいw。
CDは結局予約しとらんが、ポスターいらんし、フラゲ日に都心のどっかでフラッと買う予定。

そんなわけで、鵺ツアーのチケットも到着する今日この頃なのだが、安定の中途半端番号。
もはや普通のエレキツアーなら、王国先行で買わんでもいい気が、強くするw。

[2014/05/15 23:57] F | TB(0) | CM(0)

[MUSIC] Kanon  



G・ウィンストンは、「技巧」 というより、「味」 の人だ。
この 『カノン』 も、そんなに上手い演奏じゃあない。
けれど、なんかイイんだよ。
シンプルで弾き易い、良いメロディを紡ぐしな。
そういう 「味」 の部分と 「頭音の打鍵の強さ」 って特徴は、どっかのアーティストと近しいもんを感じたりもするのだw。


ところで、
『サナギ』 ってば、色んな意味で 「カノン」 的じゃんよ、とか思うのだった。
これはおそらく、狙ってやってるに違いない。
『鵺』 が変化球であるなら、その対になるものは王道 (ベタ)、というのが、お互いに対比が効いて、いいバランスになるしな。 ベタな展開 (あるいは、作曲家としての "禁じ手" とも言う) を避け続けたとしても、タイミングとシチュエーション次第じゃ、グルグルッと廻って、その境地に辿り着くなんてことも、あるもんだ (憶測)。

そして、実は 『一番星』 も、 『サナギ』 と構造上の類似性があるわけで、この三つがひとつにまとまるってのは、必然なのかもしんない。

[2014/05/10 21:24] MUSIC | TB(0) | CM(2)

[F] ただ、一輪の花が咲く 



ああ、サナギの2番は、そう繋がるのか!!
素晴らしいじゃないか!

てことで、WEBラジオ 「2h」 を観た(聴いた)。
『サナギ』 がフルで流れたわけだが、予想を裏切る見事な展開の連発で、震えた震えた。
ああ、この終わり方なら、いい (しかしこれはある意味、「フランダースの犬」 だと思ふw)。

それ以外に目新しい情報はそれほどなかったなw。
石ノ森萬画館のイベントは、福山さん、トークショウにもシークレットで出るそうな。
それ、言っちゃっていいやつなん?w

続きを読む
[2014/05/09 20:03] F | TB(0) | CM(0)

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。