流しの二人

  • Author: 流しの二人
  • ここにゃ何もありゃしない。




スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

[CD] YELLOW HOUSE / 福山芳樹 



フラゲしてから、クソ暑い中、色々な場所で聴きながらブラブラしてきました。
ホントこの猛暑にピッタリのアルバムですヨ!

とにかく全曲通してトーンが明るい。
「ALLEGORY」 を 「影」 とするなら、「YELLOW HOUSE」 は 「光」 みたいな。

ソロ後のオリジナルアルバムの中で、最も多くのスピードチューンを含み、それでいてアコースティックな楽曲も多く、両者の配置バランスが絶妙です。各曲が、その位置にあるべくしてある、そんなアルバムとしての一体感を感じました。

アレンジ自体はシンプルな曲が多いけれど、それがかえってメロディの秀逸さを際立たせておりますよ。
アルバム単位でみた場合、「最高傑作」 なる看板も、あながち偽りとはいえないですな。

以下、各曲の簡単な感想なんぞを。

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

01.始まりの日

このアルバムの中では最もオーソドックスな曲だと感じたな。さすが1曲目。
でも、ソロになってからは、風刺色等のない純粋に 「希望」 の歌詞がこのタイプの曲にのせられることはなかったんで、これはもうホント待望の1曲であります。名曲!!


02.RISING SUN

頭の2小節には思わず笑ってしまった。このイントロはカッコイイっすよ!
冒険映画のような詞も大好きです。


03.My Yellow House

「紫陽花の木の下に眠るみんな ありがとう」
猛烈にウルっときますた・・・。


04.君の友達

間奏のギター・ソロで爆笑。
サウンドステーションで聴いた最初期のバージョンみたいだ(w
まさかこの曲調でそのフレーズが出てくるとは、誰も思うまいて。
こういう"遊び"は今までやったことがなかったな。

前の曲とこの曲で 「海」 のコーナーっぽい。爽やか!


05.スモーキーマウンテン

詞も曲も、メチャメチャ楽しい!!
詞の物語性が、なんとも面白いビシュアルを脳裏に喚起してくれはります(拙者は、マンガ的なポンコツ・ロボットを思い描いた)。

「スモーキーマウンテン」 という題材は、わりとシリアスな側面があるのだけど、変な悲壮感みたいなものがないところが大変良いと思った。

ところで、この曲がハミングの頃にデモを作っていたとかいうハンド・クラップ入りの曲なのかすら?
ライブの客席でこのクラップがキマったなら、気持ちいいだろうなあ。


06.Beautiful Angel

メロディもコーラスも、とんでもなく美しい!


07.クランベリー・パイ

シンプルで、適度に力の抜けた、優しい曲だなや。
『スモーキーマウンテン』 を境に、2曲ずつのペアになってるなあと思ったり。


08.Help Me

Marvelous! 素晴らしい!
なんて心に突き刺さるメロディアスなサビなんだ!


09.Blue Onion

ハイ、『5になれ』 ですたー!ってことで。
「ゼロになれツアー」 で披露された時よりも展開が練られて、より緻密になったかなあ。


10.鳥がいない

ちゃんと最後がアルバム仕様になってるんですね。


11.一週間

『真赤な誓い』 をも凌ぐ最速のスピードチューンが 「金曜日に犬を風呂に入れる」 歌っていうのは、、、、サイコーじゃん!!w
てっきり冒頭2曲のどちらかが 「『真赤な誓い』にテンポを持っていかれた」 という噂の曲だとばかり思っていたのですが、多分コレなんだろうなあ。

一週間から古生代にまで飛ぶ2番の歌詞が、とてつもなく凄い。
「ちょっと退化したって」って部分がお気に入り。


12.真赤な誓い

なんて大袈裟なイントロ!w
この曲から1曲目へループして戻った時の、『始まりの日』 の歌い出しが最高。

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

そんなわけで、どの曲も素晴らしく、とてもとても一番なんて決められません。
ソロ5枚の中で最も好きなアルバムです。ヘタするとハミングの5枚を加えた中でも、それは変わらないかもしれない。

あとはそうだ、アルバムのブックレット。
紙質といい、デザインといい、これも最高傑作ですよ。
ちょいと文字が読みにくい部分があるけれど、12本の鍵のデザインが全て違っていたりして、芸が細かい。
こんな素敵なブックレットは、なかなかないね。

fin.
[2007/08/22 07:01] CD/DVD | TB(0) | CM(2)

お初です!いつも楽しく見させてもらってます。
ものすごい福山情報の発掘力に脱帽です。
家の事情でライブに中々行けないのでライブレポは特に熱心に読んでます。

さっそくですが、YELLOW HOUSE最高ですね!
実は自分もギターをたしなんでいたりしまして、
もう「始まりの日」の耳コピは完了しちゃいました。

ALLEGORYのコード譜はかなりお世話になりました。ありがとうございます。
YELLOW HOUSEのコード譜も楽しみにしています。


ご希望があれば、始まりの日のコード譜、メールでお送りします。参考までに・・・。

では、長文失礼しました。
[2007/08/24 20:58] キリ [ 編集 ]

#キリさん

お初です! いつもご覧いただきありがとうございます。

>ALLEGORYのコード譜

初期の頃のまま放置しているので、今見ると改善点が散見されて恥ずかすぃ・・・。
とはいえ、お役に立てたのなら幸いです。

>YELLOW HOUSEのコード譜

ここ数日はアコギをさわる時間がとれず、耳コピはまだほとんどできていない状況です。
というわけで、コード譜は気長にお待ちくださいませ。
手始めに、『一週間』 を書いてみました。

>始まりの日のコード譜

上記のような状況なので、送っていただければ、嬉々として弾いてみたいと思いまふ(w
[2007/08/26 19:43] 流しの二人 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nagashi.blog2.fc2.com/tb.php/363-5812152c



08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。