流しの二人

  • Author: 流しの二人
  • ここにゃ何もありゃしない。




スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

[LIVE] 2012.02.02 / Mylene Night#02 / 渋谷 WOMB 

【セットリスト】

~ビデオ上映1 (櫻井智・遠藤綾・チエカジウラ対談) ~

01.…だけど ベイビー!!
02.PLASTICS
03.fall
04.SWEET FANTASY
05.Ready GO.
06.君に届け→
07.マイ・ビューティフル・プレイス
08.愛・おぼえていますか
09.ダイアモンド クレバス

~ビデオ上映2 (櫻井智・遠藤綾・チエカジウラ対談) ~

10.PILLOW DREAM (Vo:チエカジウラ A.Gt:福山芳樹)
11.REMEMBER 16 (Vo:チエカジウラ A.Gt & Cho:福山芳樹)

12.Waiting for you (E.Gt & Vo:福山芳樹)
13.SEVENTH MOON (E.Gt & Vo:福山芳樹)
14.Burning Fire (E.Gt & Vo:福山芳樹)

15.GO(自由な唄)
16.MY FRIENDS

=ENCORE=
17.Friends~時空を超えて~

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

別段珍しい曲なんて演ってねえじゃねえかフクヤマーン! それじゃ 「ありえるナイト」 じゃーん!!
ただ、『Waiting for you』 の出力っぷりが尋常でなかったので、よしとする。

で、
全体的に爆音過ぎて歌は埋もれがち。
アンド、バンドのサウンドバランスがつらい。 リズム隊はデカ過ぎるし、逆にコード楽器は小さ過ぎである。
好みの問題、というのも確かにあるが、これはちょっと、うーん。

『REMEMBER 16』 のアコギは2カポであるものの、GじゃなくてCで弾いててチト面白かった。 そのキーで弾くのを見るのは初めてだ。
それと、チエさんの歌詞の間違い方が、福山さんとまったく同じで噴いたw (2番も 「二人で描いた~」 と歌っちゃう罠)。



それにしても、ホームページなどにライブの写真を載っけたりするため、中小規模の会場でも大体カメラ撮影用の人員が割かれていたりするのだが、どうにも仕事熱心なせいなのか、カメラ担当スタッフの行動には 「オイオイ」 とツッコみたくなることしばしばである。

福山さんの方も、マネージャー以外のスリーナインのスタッフが後方で撮影していたりするが、静かな曲でもおかまいなしにシャッター音かき鳴らしながら無遠慮に撮影していることがよくあって、まったく何にもわかっちゃいねーと思ったりする。
その空間で、何が一番大切なのか。
それは言うまでもなく 「音」 だろう。 画像を記録することじゃない。
特に、音の数が少ないアコギ旅での 「台無しっぷり」 は特筆に価する。
写真を喜ぶファンが多いのも事実だろうが、現場の、その空間でしか味わえない音の響きというものをダメにしてしまうくらいなら、写真なんかいらねえよと。

などと常々思ふ俺だが、この日のカメラ担当にも心底あきれた。
カメラ撮影用に用意されたゾーンがあり、そこにもカメラマンが配置されていたが、それとは別に、客の中を掻き分けながら写真を撮っている。 しかも、曲の途中に移動する。
あんなのが近くに来られちゃたまらんよ。 客の頭と頭の間にカメラねじ込んで撮ってるし。
少し離れたところで見ていたが、周辺のお客さんが気の毒になった。

ホームページとか、会報誌とか、確かにカッコイイ写真が載っていたりすれば一見、「ちゃんとしてる」 感が出る。 悪く言えば、誤魔化しが効く。
が、ミュージシャンにとっての本質は、そこじゃーねえだろと。
「撮影禁止」 のビラがいたるところに貼られた場内で、決して安くはない金を落とし、貴重な時間を割いてまで集まっている客を蔑ろにするかのような撮影スタッフが存在するというのも、なんとも馬鹿にした話じゃないか。

[2012/02/02 22:46] LIVE | TB(0) | CM(2)

カメラについて同感です

はじめまして。
写真については私も以前から同じように思っていましたので、ついコメントさせていただきたくなりました。
シャッター音ってカメラマンが想像している以上に大きく響いていて、音楽を楽しみに来た客の気持ちを台無しにしていますよね。
特にバラード中の撮影に気を配れないのは無神経極まりないと思います。
せめて一瞬とって終わりにしてほしいと思うのに、1曲中たいして変わり映えもしないだろうアングルで撮り続けていたりして、下手な鉄砲なんとやらなのかもしれませんが不愉快になります。
もう少し写真撮影時には客への配慮が欲しいですね。
せっかくの福山さんのギターと歌声、何にも邪魔されずじっくり聴きたいものです。

(いつも楽しく拝見させていただいていますのに、こんなコメントが初で申し訳ない気持ちです)
[2012/02/03 17:37] sai [ 編集 ]

Re: カメラについて同感です

はじめまして。 コメントありがとうございます。

> バラード中の撮影

確かに、これは本当になんとかしていただきたい。

> 下手な鉄砲なんとやら

仰るとおりかと。

> せっかくの福山さんのギターと歌声

これまた、同感です。

エアコンが爆音立ててるライブハウスとか、後ろで食器洗ってるところとか、わりとそういうのは気にならない拙者でありますが (いや、食器洗ってんのはどうなんだ!?w)、カメラのシャッター音だけは、妙に人の神経を逆撫でするなあと思ったりします。
福山さんの方は、以前はこんなんじゃなかった気がするのですが。

> こんなコメントが初で

いえいえ、このようなご意見が聴けるのは、ありがたいことです。

[2012/02/04 14:18] 流しの二人 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nagashi.blog2.fc2.com/tb.php/818-da633fb8



10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。