流しの二人

  • Author: 流しの二人
  • ここにゃ何もありゃしない。




スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

[F] 花盛り 

伊豆

会報の福山伝 (というかハミング伝) は、古屋さんがLLT末期に連載していた 「想い出のPHOTOGRAPH」 のコーナーと、実は結構リンクしていたりする。 まあ同じバンドにいたのだから、当たり前っちゃ当たり前。

今号に載っていた写真 (↑) については、文中で何ら言及されていないのだが、古屋さんがLLT40号で書いている。
後ろに咲いているのがブーゲンビレア (ブーゲンビリア) ってことで、城ヶ崎にある四季の花公園で撮ったものじゃなかろうか。

Long Long Times Vol.40 古屋コーナー

3人のポーズが微妙に違うのだが、同じ場所で連続して撮影されたものであることは間違いがない。
古屋さんが 「カラーで見せたい画像である」 と書いた後、13年の時を経て、カラーで載るという奇跡。
しかし、残念ながら麻生さんの腰を直しに伊豆まで行った話は、福山伝ではオールカットw。

このコーナーでは、この後、六川さんとの出会いやタイムレスのレコーディングについても語られるのだが、
古屋さんと福山さんでは力点を置く場所が違っていて、比べて読むとなかなか面白い。
福山さんの方は事実を淡々と記述していく方式で、随分とマジメだなあ。
古屋さんの方はレコーディング中の食べ物の話なんかが出てくるのだw。

[2012/04/23 01:41] F | TB(0) | CM(2)

面白い

字が小さいけど、頑張ってLLTの記事を読みました。
読み終わると、涙が出るほど目が痛いですけど。

それにしても、この記事は面白い。特に最初を部分。ハミングはこんな設定かな、古屋さんはこんな人かな、と。
また機会があったら、もっといろんな記事を読ませてもらえば~
[2012/05/02 15:04] キキ [ 編集 ]

Re: 面白い


レスがめちゃめちゃ遅れました。 申し訳ない!
チト画像のサイズが小さかったかな。 すみません。

> また機会があったら、もっといろんな記事を読ませてもらえば~

ただ貼るだけ、というのはツマらんなーと思う性分なので、
面白い切り口を思いついた暁には、ということで。
[2012/07/21 20:28] 流しの二人 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nagashi.blog2.fc2.com/tb.php/843-50a850ec



09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。