流しの二人

  • Author: 流しの二人
  • ここにゃ何もありゃしない。




スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

[LIVE] 2012.11.23 / FIRE BOMBER 2012 / 東京 渋谷公会堂 

行って来た。
近年のFBライブの中でもトップクラスのデキの良さであり、パワフルで圧倒的なライブだったと思ふ。
アニマックスでのスタジオライブが “ドン底” だとすると、今回は “天井突き抜け” レベルだw。

ただ、やはり聴き手の質は高くない。
『REMEMBER 16』、『MY SOUL FOR YOU』、『ANGEL VOICE』 の3曲で手拍子はしちゃ、ダメだ。
音楽的センスが皆無であることをアピールするようなもんである。
さすがにここで 「暴れる」 のは大丈夫じゃ、ない。 ただただ、ダサいだけなのさ。

特にリメンバーは今回、比較的珍しいテイクになっているが、手拍子がそれを台無しにするおそれが強い。
明日の大阪ではひょっとすると、演奏前に福山さんによって、やんわり注意が入るかもしれん。
今回はわざわざ演奏中に一瞬のジェスチャーで手拍子の静止を促したが、それでも分かりやがらねぇ奴はいる。
福山さんが声を出して制することも、確かにできたっちゃできたのだが、それでは曲の流れを大きく阻害してしまう。
苦肉の策での 「シーッ!」 のジェスチャーだったが、それもそういった輩には通じなかった。
おまいらは一体何を聴きに来ているんだ?と問いたい。
あれでなお手拍子を入れるクソヤローは、歌心が何一つわかっちゃいねぇ。

間奏の 「ヘイヘイ」 についての注意もそうだが、これ以上アーティストに余計な気を遣わせちゃいかん。
まあ、ウチを見ているような人々には、無駄な注意であるとは思ふ。
ああいう人々は、こういうサイトは見ないだろうから。

老婆心ながら、大阪は基本スタンディングなので、サイリウムを持つ者の近くのポジションは避けた方が無難だとアドバイスしておく。
後ろから俯瞰したが、やはりサイリウムを持つ者の挙動は、イケてないんだよ。
訓練された王国民は、「音楽」 を聴けているのが、後ろから観察していても、ちゃんと判った。
なんつうか、福山先生の教えのもと、なんだかんだで、王国民の多くは、常日頃、”教育”を受けてるなあとw。

かつて福山さんが言っていたが、「ファン」 っていうのは、アーティストを映す 「鏡」 だと。
それはやっぱり、凄く本質的なコトなんじゃないかと思ふんだ。

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ 


【セットリスト】

 [福山芳樹&チエカジウラ]
 01.INTRODUCTION
 02.PLANET DANCE
 03.HOLY LONELY LIGHT

 [福山芳樹]
 04.1・2・3・4・5・6・7 NIGHTS
 05.NEW FRONTIER
 06.LIGHT THE LIGHT
 07.SEVENTH MOON
 08.SUBMARINE STREET
 09.夢の道
 10.TRY AGAIN
 11.REMEMBER 16 (Acoustic Solo Guitar Ver.)

 [チエカジウラ]
 12.SWEET FANTASY
 13.MY FRIENDS
 14.アイモ ~ PILLOW DREAM

 [福山芳樹]
 15.MY SOUL FOR YOU
 16.DYNAMITE EXPLOSION
 17.Burning Fire
 18.STARLIGHT DREAM
 19.ANGEL VOICE

 [福山芳樹&チエカジウラ]
 20.突撃ラブハート

 =ENCORE=
 [福山芳樹&チエカジウラ]
 21.ヴァージンストーリー
 22.娘々FIRE!!~突撃プラネットエクスプロージョン
   ※Guest Vocal : 中島愛

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ 

チエさんのパートが、非常に少ない。
今までは両者のバランスが重視されてきたので、今回はなかなか大胆なバランス崩しをやったものだと思ふ。

福山さんは絶好調であった。
『SEVENTH MOON』、『MY SOUL FOR YOU』、『DYNAMITE EXPLOSION』、『ANGEL VOICE』、どれも神テイクである。 円盤出せばいいのにw。
特に 『ANGEL VOICE』 は、ラストシャウトが本来のキーのまま、合唱に埋もれることなく突き抜けており、パーフェクト。 素晴らしい。 死ぬほど感動すた。
ダイナマイトのシャウトも完璧だし、何もモンクの付けようがない。 とんでもなく震えた次第。

アンコールの新曲も凄まじくバチーリでめちゃめちゃ良かったし、まさかの娘々ファイアで、高まりまくりw。

てことで、冒頭でチト見苦しい小言も言ったが、めちゃめちゃ良いライブだた。


[2012/11/23 22:38] LIVE | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nagashi.blog2.fc2.com/tb.php/871-7334eb2d



10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。