流しの二人

  • Author: 流しの二人
  • ここにゃ何もありゃしない。




スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

[LIVE] 2014.01.11 / "福山王国" PRESENTS 第9回ファンクラブの集い (追加) / 東京・渋谷J-POP CAFE  

見せトライコーンの輝き

【セットリスト】

[Acoustic Solo Guitar]
 01.新しい風 (HUMMING BIRD)
 02.大きな木になりたい (HUMMING BIRD)
 03.きまぐれもぐら (未発表曲 / 作詞・作曲:福山芳樹)
 04.星屑ハイウェイ (FIRE BOMBER)
 05.FEEL UNIVERSE (FIRE BOMBER)
 06.Beatles Medley (『Stars On 45』 より / The Beatles)
   ~No Reply
   ~I'll Be Back
   ~Drive My Car
   ~Do You Want To Know A Secret
   ~We Can Work It Out
   ~I Should Have Known Better
   ~Nowhere Man
   ~You're Going To Lose That Girl
 07.As Tears Go By (The Rolling Stones)

[Electric Solo Guitar (※「¥5,980ストラト福山芳樹調整モデル」 使用)]
 08.Layla (Derek and the Dominos)
 09.スモーキーマウンテン (福山芳樹)

[Piano]
 10.翼 (福山芳樹)

 ~ビンゴ大会~

[Acoustic Solo Guitar]
 11.星よ、にじむな! (宮内タカユキ)
 12.FREE BIRD (HUMMING BIRD)
 13.荒野の果てへ (ゲーム 「WILD ARMS」 OP)
 14.夢を追いかけよう (HUMMING BIRD)
 15.ダイアモンド クレバス (May'n)
 16.ビッグバン (FIRE BOMBER)
 17.The Neverending Story (Limahl)
 18.みんないい娘 (The Beatles ※カバー)

[Piano]
 19.ちいさい秋みつけた (童謡)
 20.Maybe I'm Amazed (Paul McCartney)
 21.Make my day! (福山芳樹)

[Acoustic Solo Guitar (※画像前列左 「10弦特殊ギター」 使用)]
 22.素敵な日 (HUMMING BIRD)

[Acoustic Solo Guitar]
 23.ハッピー・バースデイ (HUMMING BIRD)

 ~握手&宛名サイン入り写真お渡し会~

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

今回も、とんでもなかったw。

前回同様リクエスト曲の演奏が中心だったが、前回よりも質問への回答やコメントの紹介は抑えられ、曲を演奏する時間が相対的に増加した。 前回は7000字程度だったコメントも、今回は20000字程度に激増したそうな。 マジか。
で、ふと今回の拙者のコメントを測定してみたら、1382文字もあった件。

てなわけで、とりあえず拙者のリクエストとしては、『ビッグバン』 をブッ込んでみたり。
というか年末も今回も、ソロ・FB・HBと1曲ずつ選んで、こってりコメントを叩きつけてみたのだが、不採用分も含めて福山さんにあらかた読みあげられる罠w。

『ビッグバン』 に関しては、会場内ではデモも流れていたが、以前福山さんが解説してくれたものとは違って、もう少し前のもの。 『始まりの日』 (福山さんはずっと 『一週間』 と言っていたがw) の頭の直後に 『ビッグバン』 が現れて、再び 『始まりの日』 につながる。 『ビッグバン』 は最初 『始まりの日』 の一部だったんだな。 『始まりの日』 のデモを解説したとき (Re.FIRE前) にはこの部分は伏せられていたんで、後で使おうと隠しておいたっぽいw。

前回と重複する話はほぼなかったので、『MIRACLE SKY』 の解説等はなく、それに関連した本の紹介もなし。
反面、『想い出をこえて』 に関する話は面白かった。 リクエストした甲斐があったというもんであるw。
初期福山曲 (高校生の頃に作ったという数曲) の中で一番周囲のウケが良く、アルバムのたびに収録候補に挙がり(94年初頭には結構な回数演奏されている)、トルバドールでのアルバムでも候補に挙がっていたそうだが、詞と曲のマッチングがなかなか上手くいかないので未完成、ゆえに今回は演奏できません! ということのよう。
次のアルバムには完成させて入れる気満々らしいんでw、震えて待つ。

[2014/01/11 20:24] LIVE | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nagashi.blog2.fc2.com/tb.php/890-82c099e9



10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。