流しの二人

  • Author: 流しの二人
  • ここにゃ何もありゃしない。




[WEB] 月は満ち、命は尽きる 

懊悩

聞こえてくるのは、遠い記憶に刻まれた、あの旋律。
郷愁よりも怪奇を、暖気よりも冷気を、纏いしもの。
立ち竦むか、奮い立つか。 撤退か、進軍か。
シュレーディンガーの猫のように、観察さえしなければ、確実な死は訪れない。
そう言い聞かせ、一歩でも前へと、駒を進める。

たとえそれが、詭弁だとしても。

[2014/03/17 23:38] WEB | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nagashi.blog2.fc2.com/tb.php/899-9cea8d1a



11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -