流しの二人

  • Author: 流しの二人
  • ここにゃ何もありゃしない。




スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

[F] ただ、一輪の花が咲く 



ああ、サナギの2番は、そう繋がるのか!!
素晴らしいじゃないか!

てことで、WEBラジオ 「2h」 を観た(聴いた)。
『サナギ』 がフルで流れたわけだが、予想を裏切る見事な展開の連発で、震えた震えた。
ああ、この終わり方なら、いい (しかしこれはある意味、「フランダースの犬」 だと思ふw)。

それ以外に目新しい情報はそれほどなかったなw。
石ノ森萬画館のイベントは、福山さん、トークショウにもシークレットで出るそうな。
それ、言っちゃっていいやつなん?w

 
 何も知らずに
 無邪気に笑っていた頃
 今日も明日も
 ずっと続くと 信じていた

  断ち切れた長い道に
  ただ 一輪の花が咲く
  これが人生ってやつなのか
  この 終わらない戦いの道

    生き抜いて 生き抜いて
    こんな醜い姿さらして
    逢いたくて 逢いたくて
    追いかけて ボロボロになって
    地の果てまで ひとり


       風に吹かれて LaLaLa...
       歩き疲れて LaLaLa...


    行かないで 行かないで
    どうしてあのとき言えなかった

    生き抜いて 生き抜いて
    こんな醜い姿さらして
    逢いたくて 逢いたくて
    追いかけて ボロボロになって
    地の果てまで ひとり

    地の果てまで ひとり



勢いで2番以降の歌詞を耳コピしてみたが、頭のところは、多分違うw。
「むじゃきずに」 笑っていた頃と聴こえるんで、単に 「無邪気に」 ではないような。
同じく、出だしの 「何も知らずに」 も、「何も知らず生き」 でもよいような。

「これが人生ってやつなのか」 からの2行は、他と少々トーンが違って、ある種、漫画的ダサさがあるように思ふ。



[2014/05/09 20:03] F | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nagashi.blog2.fc2.com/tb.php/908-4e64a47f



07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。