流しの二人

  • Author: 流しの二人
  • ここにゃ何もありゃしない。




スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

[LIVE] 2014.06.22 / YOSHIKI FUKUYAMA LIVE TOUR 2014 "鵺の森" / 東京・TSUTAYA O-WEST 

羊がいない。

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

【セットリスト】

 OPSE : 20th Century Boy (T.REX)

 01.始まりの日
 02.突き進め MY LIFE
 03.RED DATA FRIENDS
 04.MIRACLE SKY
 05.Jungle Lady
 06.鵺の森
 07.サナギ
 08.鳥がいない
 09.MAD MACHINE
 10.月のささやき
 11.一番星と君と
 12.新しい風
 13.祝福と涙
 14.マイ・ブラザー
 15.君は来ない
 16.ゼロになれ
 17.一週間
 18.この空の下に君がいるから
 =ENCORE=
 19.真赤な誓い
 20.ねここしゃん
   ~君の声は僕に届いている (Vo.てつろう)
   ~Drum Solo (麻生祥一郎)
   ~123 (Vo.横田昭)
   ~Jet (Paul McCartney & Wings / Vo.福山芳樹)
   ~ねここしゃん

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

2時間53分ほど。

『始まりの日』 のギター、頭のオブリにおけるオクターブ音が、おかしい。
てことで、1曲目から、ややムムム感。

新曲の完成度はまだまだな感じ。
鵺のシンセが強すぎるのと、サナギでは逆に弱すぎるのが、特に気になった。

鵺の最後の叫びは、もっとしっかりマイクに向かって吼えるべき。
ギターソロに気が行き過ぎている説もあるが、そもそもライブではこの部分で叫ぶつもりはないということか。 だとすれば、非常に残念。

サナギも歌がややシンドイ印象。
1番サビの疲れが、モロに2番Aメロに影響している。

新曲3曲の中では、一番星のデキが最も良かった (テンポは少々走り気味)。 コーラスは予想以上に多く、がんばってる感。

サーの曲が早くも重複しとる件。 早い、早いよ、スレッガーさんッ!
ここは全公演変えると思っていただけに、ややムムム感 (2度目)。

君粉が増え、一番星の位置がズレたくらいで、岡山とほぼ変わらぬセットリスト。
ねここの展開は、果てしなきマンネリズムを感じる。
今後も含め、全公演が少しずつ異なる演目になるのだろうが、東京はチト、省エネ感強し。 全然意外な選曲・曲順でもないしナ。
岡山・福岡方面ではトラブルが多かったようだから、ここで仕切り直す意味もあったのかもしれん。

[2014/06/22 23:59] LIVE | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nagashi.blog2.fc2.com/tb.php/914-68875a66



09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。